金谷峠の石畳道

金谷宿を過ぎると峠の坂道にさしかかる。

ここに町民が出て石を運び復元した石畳道がある。木立に囲まれた静かな峠の石畳が430メートル余りつづく。


入り口には石畳茶屋があっておいしいお茶とお菓子が味わえ、宿場の資料もある。

JR金谷駅は、SLで有名な「大井川鉄道」の始発駅である。

駅の裏手の長光寺に松尾芭蕉の「野ざらし紀行」の有名な句碑があった。
道のべの木槿(むくげ)は馬に食われけり
長光寺の句碑

しっとりと落ち着いた雰囲気の金谷の宿にふさわしい句である。